市街地の土地に建てた3階建て住宅:栃木県宇都宮市

海老原邸 外観(狭小住宅)

お客様のご要望

市街地で土地が狭いが部屋数が欲しいとの要望で3階建て住宅としました。

施工のポイント

市街地で準防火地域なので防火認定材料での内外部仕様と3階建てなので構造計算に基づいた金物等の仕様を注意し施工しました。

施工例写真

  • 解体前 既存住宅

    解体前 既存住宅
  • 解体工事完了

    解体工事完了
  • 基礎工事着工

    基礎工事着工
  • 地盤の平板載荷試験 地盤を砕石置換して支持力を測定

    地盤の平板載荷試験 地盤を砕石置換して支持力を測定
  • 基礎配筋 3階建てのためがっちりした配筋

    基礎配筋 3階建てのためがっちりした配筋
  • 建て方状況 道路の使用許可をとって作業しました

    建て方状況 道路の使用許可をとって作業しました
  • 建て方完了

    建て方完了
  • 中間検査 検査官が構造材や使用金物など確認

    中間検査 検査官が構造材や使用金物など確認
  • 天井ボード張り 準防火地域なので天井ボードは二重張りです

    天井ボード張り 準防火地域なので天井ボードは二重張りです
  • 軒天 軒天材はニチハの軒天12(準耐火構造認定材)

    軒天 軒天材はニチハの軒天12(準耐火構造認定材)
  • 外壁工事完了

    外壁工事完了
  • 洋間

    洋間
  • 和室

    和室
  • 外観 南西面

    外観 南西面

物件スペック

家族構成 大人2人子供1人
敷地面積(坪単位) 28.5
延床面積(坪単位) 41
建ぺい率(%) 80
地域名 栃木県宇都宮市
容積率(%) 400
工法 在来木造軸組(木造在来)
竣工年月 2011年4月